脂漏性皮膚炎完治を目指すスキンケア

脂漏性皮膚炎は保湿すると痒くなる?油分を控えて保湿をしよう

脂漏性皮膚炎完治を目指すスキンケア

化粧水も保湿クリームも塗ったのに、なんだか痒いということはありませんか?

乾燥してしまうから保湿をするのに、塗りすぎるとムズムズしたりします。

脂漏性皮膚炎のときは、保湿はオールインワンゲルのみ!と決めていました。

最近、オールインワンゲル以外も使ってみたい…自分に合う保湿アイテムはないか探していたんです。

しかし、保湿しているとなんかちょっと痒みがあるなぁと思ったので、感じたことを書きました。

本当に保湿しすぎで痒くなっているのか?

本当に保湿のしすぎで痒くなっているのでしょうか?

痒くなる原因は、様々なことが考えられます。

単に「スキンケアアイテムを変えただけ」かもしれませんが、多くは色んな原因が重なっているのではないかな…と感じました。

  • 肌が乾燥している
  • 季節の変わり目でアレルギーを発症している
  • 食生活や睡眠不足

私の場合は、スキンケアアイテムを変えて二週間くらいが経ったところで、なんだか痒いなぁと思ったんです。

でも、最近自炊をしていないから野菜不足だし、雨が続いていて布団が干せないし、掃除も怠けていて清潔でないかも…と反省しました。

すべてのことが毎日完璧にできるわけではありませんが、ちょっとだらけてしまうときがありますよね。

参考 赤ら顔が治らない!脂漏性皮膚炎の赤みを消す方法とは?

ワセリンで乾燥は防げるけど痒みがある

脂漏性皮膚炎を発症したときに、私は口周りのカサつきをワセリンを使って治そうとしました。

一時期のカサカサは抑えられるけど、また気が付くと粉をふいてしまったり、赤くなったり、痒くなって、結局ワセリンを使うのをやめました。

皮膚科を受診したときにも「ワセリンを塗っても治らないんですよね」と伝えました。

結局、ワセリンはバリアを守ってくれるけど、その分熱がこもったりして赤ら顔になったりもするんだよ。

と医師に言われてしまいました。

だから私の顔は赤いのかー…と当時はショックでしたが、ワセリンの保湿をやめ、油分が入っていないもので保湿をするために、オールインワンゲルを試すことにしたのです。

参考 脂漏性皮膚炎はセラミドで治す!おすすめオールインワンゲル商品まとめ

油分が含まれているクリームは控えた方がいいかも

いくらセラミドが入っているクリームを試しても、クリームはクリームです。

油が入っていますよね。

オールインワンゲルが最強だなぁと感じるのは、保湿できるのに油分が含まれていないことです。

脂漏性皮膚炎が治ったからといって、その肌質が急激に改善するわけでもありません。

「脂漏性皮膚炎だった肌」は、そのまま敏感肌ですし、脂性肌にも乾燥肌にもなりやすいんですよね。

脂漏性皮膚炎が治った!クリームを塗っても大丈夫!!…とは限らないんですよね。

できるだけ保湿はクリーム以外がおすすめです。

参考 脂漏性皮膚炎にはセラミド!オールインワンの「シュセラモイストゲル」を試してみた

脂漏性皮膚炎の保湿はオールインワンゲルがおすすめ

オールインワンゲルを使う前までは、これ1本で保湿ができるのかなぁ?と不安でした。

私の場合、心細かったのでまず肌を清潔にするためにCELAをかけたり、キュレルの化粧水をつけてから、オールインワンゲルを塗っていました。

乾燥が気になる部分は、それこそ重ね付けをしていたんです。

オールインワンゲル1本だけ使うのが不安な方は、是非この方法を試してみてください。

また、クリームで保湿して痒くなってきた…という方も、オールインワンゲルはさっぱりしているジェルが多いので、おすすめです。

おすすめオールインワンゲル