子どもでも高齢者でもないのに錠剤が本当に飲めない!上手く飲めるコツは?

私は子どもの頃から錠剤を飲むのが苦手です。

それは大人になっても変わりませんでした。

美肌のためにサプリを飲む習慣化したいと思ってるのですが、先月まで順調に飲めていました。

しかし今月になって、なんだか飲むことができないのです。

飲めていたはずなのに、なんだか喉が拒否するのです。

水は飲めても錠剤がちょっと溶けて口の中に残ってしまいます。

というわけで、「錠剤が上手く飲めるコツ」を調べてみました!

スポンサーリンク

何故飲めないの?原因は?

私個人の意見ですが「薬は異物感」という意識がとても強いです。

  • 自分の身体の調子が悪いときに飲むもの。
  • 飲まなきゃいけないもの。

という固定観念みたいなものが脳にインプットされてしまってるようです。

子どもの頃、風邪をひいたときなどに飲む薬は、なるべく粉薬にしてもらっていました。

錠剤しかない薬の場合は、母に言います。

母は錠剤を砕いて「これ飲みなさい!」と無理矢理飲ませようとします。

でも、錠剤を貰ってもほぼ飲んでませんでした。笑

薬を飲むのが嫌で、飲まないようにするためには元気なことがいちばんです。

なるべく風邪をひかないように心がけていました。

おかげで年に1回くらいしか風邪はひきませんでした。

頭痛や生理痛もなく、頭痛薬を飲むという習慣もありませんでした。

カプセルの中身だけ飲んでいいの?

でも、大人になった今。

私はサプリを飲みたいのです。

先日タイムリリースのビタミンCサプリを購入しました。

とても大きなカプセルです。

「タイムリリース」とは?
水溶性のビタミンBやビタミンCは、とても吸収が速く、すぐに尿として排泄されてしまいます。
飲んだあと、尿が黄色いことが多いですよね?
すぐ排泄されてしまったら意味がありません。
体内でのビタミン濃度を保つために、長時間かけて吸収される錠剤のことを「タイムリリース」といいます。
薬剤がコーティングされて、溶けにくくなっています。
飲んでるとわかりますが、通常の薬のカプセルは溶けて苦くなったりしますが、タイムリリース型はなかなか溶けないのです。

そのタイムリリースカプセルは、開けて飲んだら意味がないのです。(飲めなさ過ぎて開けて飲んだこともあるけど!笑)

せっかくコーティングされて、ビタミンを体内に溶かして吸収したいのに、口の中で溶けてしまったら…。

私は、何をやってるのでしょう?

悲しくなります。

どうしても上手く飲めないのです。

錠剤は砕いていいの?

カプセル以外にも、ビタミンBを飲んでいます。

これはギュッと凝縮された錠剤です。チョコラBBのように小さめで飲みやすいタイプです。

しかし、錠剤飲めない週間が続いている今、これすら飲み込めません。

昔の母に言ったら、砕かれているところです。

果たして、砕いていいものなのでしょうか?(いけない気がするけど)

●かまずに服用してください。
●粉砕は避けること。
●粉砕して配合しないこと。
●分割・粉砕をして飲まないこと。

と注意書きに書いてある薬もあります。

これらは粉砕によって効果が薄くなってしまう可能性があります。

注意書きや薬剤師さんの話をよく聞き、必ず確認してから飲むのが安全ですね!

書いてなければ、ほとんど効果は一緒のようですね。

薬だけでなく、サプリも確認して砕くようにしましょう。

おすすめ錠剤粉砕グッズ
こういう粉砕カッターを使うのも良いですね!

上手く飲むコツとは?

私の上手く飲めるコツを紹介します。

他人から見ると頭おかしいので必ず一人でやってください!

●水を飲む
●薬(サプリ)を飲む
●ジャンプする
●着地するタイミングでゴクリ!

この方法で、私は長年何とか錠剤を飲んできました。

友人と一緒にいるときなどは、「どうしたの?」と言われます。苦笑

毎回「薬飲むの苦手で…」と言い訳をしています。

他にも、上手く飲める方法があると思って調べてみました。

●ヨーグルトと一緒に飲みこむ
●バナナと一緒に飲みこむ

どっちも試したけど、飲めなかった。

私は子ども以下かもしれない…。

●服用ゼリーと一緒に飲みこむ

ついに買ってしまいました。

ゼリータイプになっているオブラートです。

お薬がきらいなお子様、小さいお子様が飲みにくいカプセルや錠剤の味や匂いをゼリーが包んで、つるんと飲ませることができます。

いちご味…甘いです。

お子様仕様ですね。

しかし、私はゼリーを飲みながらでも錠剤が飲めませんでした。

これが最終兵器だと思っていました…。

ビタミン錠剤の酸っぱいのが、いちご味と混ざり合って何とも言えません。

おすすめ服薬ゼリー
レモン味の方が、ビタミンサプリと合いそう!

錠剤を飲む練習をする

とにかく飲むことに慣れていないので、飲み込むことに慣れなければいけません。

練習あるのみです。

本当に飲み込むのが苦手だと、水ばっかりガバガバ飲んでしまいます。

そしてトイレに行きたくなる。

あまりにも多い水の量を飲んだら、ビタミン飲んでも排泄されてしまうのでないかと心配ですよね。

飲むのに慣れてきたら、少量の水で飲みたいものです。

飲むの苦手な皆さん、一緒にがんばりましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする